上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の光に包まれたままで
一人息をひそめ泣いていた
さよならも言えずに
離れたあの人の面影が何故か
蘇る

何もしてあげられなかったのに
いつも見守ってくれていたこと
伝えたかったのに
あなたはもう何も答えてくれない
遠い人

ありがとうって言ったら 永遠にさよならになる
果てしないこの旅で どこかでいつか会おう

もっと色んなこと話したかった
いつか叶うものと思っていた
安らかな寝顔に
そっと触れたくちびるにこぼれてゆく
涙が

桜の雨になる 夢が今虹をかけてく
あなたは空を行く 私を一人にして

永遠のおやすみ
ささやいて見上げたこの街の空は 青くて

桜の雨が降る 夢が今虹を越えてく
あなたは空を行く 私を一人残して

ありがとうって言ったら 永遠にさよならになる
果てしないこの旅で どこかでいつか会える…

 
                       松隆子

=========================


雖然她唱得很沒有感情似的*喂*
不過歌詞是真的有涵義

並不是很深刻的那種感受
不過會有想哭哭不出來的感覺


用櫻花來當標題很讓人誤解啊(笑


スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 「幻想」赤玉, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。